ご注文・お問い合わせ 通話料無料 やさしいもずく 0120-834-629 受付時間/午前9時~午後5時 日・祝除く

  • 初めての方へ
  • お買い物ガイド
  • お買い物カゴ
  • お問い合わせ
  • よくあるQ&A
  • 健康コラム
  • TOPへ戻る
  • サイトマップ
  • お試し 10ml×10包
  • 10ml×30包
  • 30ml×30包
  • お試し 50粒
  • 150粒
  • 68gパウダー
  • 170粒カプセル

twitter

facebook

google+

mixi

文字サイズ

大

中

小

健康コラム

Vol.004 「春散歩、始めましょう」

2016.04.04 kff_wp_author  | 季節と健康

フコイダン研究を行なっている海産物のきむらやの本社は、鳥取県境港市にあります。先日の入社式では、鳥取大学名誉教授の池田匡先生のご講演があり、そこで、鳥取県民は実はとても「歩かない」県民と聞いて驚きました。(1日の平均歩数で、47都道府県中、男性47位、女性45位!?だそうです)。もずくでフコイダンを摂るだけではいけないですね。健康のためにも、もっと歩かないと!今回は、「春散歩」ついて、お話したいと思います。

 

kiji005

 

 

ハーバード大学の研究で明らかに。散歩は骨粗しょう症や「うつ」に有効?

────────────────────────────────────────────────────

散歩は、手軽にできること、誰でも簡単に始められること、自分の体調や体力に合わせて行うことが出来ます。費用も多くはかかりません。始めるのにきわめて敷居の低い運動といえるでしょう。緩やかな運動ですので、散歩は有酸素運動になります。心肺機能の改善効果や、体脂肪燃焼の効果が期待されます。このことは肥満解消につながります。また、骨粗しょう症の予防にもなります。肉体的な改善効果にとどまらず、心の健康に対しても効果的です。ハーバード大学医学大学院のホームページによると、早く歩く運動を35分間、週5日、または60分間、週3日行った場合、軽度・中程度の「うつ」に対して大変良い効果があったとの研究を紹介しています。運動を行うと、多幸感をもたらすエンドルフィンの働きが活発になること、さらに抗うつ作用のある別の物質、ノルアドレナリンの働きも刺激することがその効果の原因ではないかとのことです。

 

健康成分を摂るだけでなく、気持ち良い季節には、ぜひ運動も

────────────────────────────────────────────────────

厚生労働省より、「健康づくりのための身体活動基準」が公表されています。それによりますと、生活習慣病予防のために、64歳までの成人は8000歩、65歳以上の方は6000歩の散歩を目標に掲げています。最初は無理をしないようにして、継続して行うことをお勧めします。気候が穏やかなだけでなく、多くの花が咲き、新緑もまぶしいこの時期は、気持ちよく散歩するのにとても良い季節です。フコイダンのように健康的な成分を摂ることを心がけるのも良いですが、やはり運動は大事です。軽い準備運動を行った後、健康増進への一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。